スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログの魅力


CI3A8147+2のコピー_convert_20140816151012




父が最近始めた絵手紙。
思い切って書いてみたら楽しい気がするので、ここでご紹介!





       用意するもの
       1.ハガキ      
        (にじみ具合や色の出方がよい画仙紙)
       2.顔彩
       3.  落款と朱肉(あれば)
       4.絵筆
       5.絵具皿





CI3A8139+2_convert_20140816150749.jpg



好きなモチーフを気楽に描いていきます。



CI3A8140+2のコピー_convert_20140816150847




出来上がった絵手紙を、
額に入れてインテリアとして楽しむことも。
季節に合った絵に変えて気軽に気持ちをリフレッシュ!
人とは違う自分だけのこだわりの空間にぴったりです。





CI3A8144+2のコピー_convert_20140816150929



メールやSNSが発達している現代
心がこもった手書きのインパクトは絶大です。


少しでも興味がございましたら、
父の絵手紙ブログもご覧下さい → ☆☆☆






ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが! 血は争えないってことですね。

私の好きな色のトーンです。

北欧のインテリア雑誌のような素敵な写真ですね!

どうしてこんなにクリアーなんですか?

No title

ヒロリンさん
蛙の子は蛙だと良いんですけど…(笑)
クリアーなのは、最近のデジカメの性能のよさです!
プロフィール

tomoringo

Author:tomoringo
甥っ子姪っ子をかわいく撮りたくて手にした一眼レフ。
今はずっと通っているお料理教室の写真を撮っていることがきっかけでテーブルフォトに夢中です。
人に喜んでもらえる写真を撮ることが目標。
色々撮っていますが、基本的に純和風が好みです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。